【趣味 or 商用】WordPress始めるのに、ベストなレンタルサーバーはどれ?

僕が今、このWordPressブログを書くのに使っているレンタルサーバーは「ロリポップ!レンタルサーバー」です。理由は、初心者だったのと、単純に最も安いレンタルサーバーだったのでコレにしました(笑)

スポンサーリンク

大手のレンタルサーバーの特徴は?(ざっくりとしたイメージ)

レンタルサーバーにも色々な会社がありますが、僕が知っている大手の3社だと、

 A:ロリポップ! レンタルサーバー・・・安さ一番!サポート◎、(※過去に事故起こした事がある)

 B:Xserver ・・・プロ向け、サーバーの安定感◎

 C:さくらのレンタルサーバ ・・・安さと安定感は上記2社の中間ぐらいのイメージ。震災の時もサーバー落ちなかった。サポートはイマイチらしい

ざっくりと、こういったイメージで把握しています。(もしかしたら事実と異なっているかもしれませんが・・・)

商用利用するなら、「安い」だけじゃダメ・・・?

とりあえず、ロリポップは自分で使っているので、「安さ」と「サポートはしっかりしている」これはガチです。

ただ、このブログとは別のブログをロリポップさんで運営していて、まだほんの何度かですが「アクセスが集中しているため現在接続できません」という風に表示された事が何度かありました。


まあ常識的に考えて、一番安いサーバーがアクセスが集中したような時もバッチリ表示される(安定感がある)と考えるのはムシが良すぎるでしょうね。

個人の趣味のブログや小規模の商店、会社などであれば、アクセスが一気に集まるような状況はあまりないと思うのですが、そうじゃない場合や、個人でもビジネス・稼げるサイトとして運営していきたい場合は、アクセスが集中すると落ちやすいというのは不安要素になってきますよね。

せっかく人気サイトに育ってきたと思ったら、アクセスしづらくなってきて、訪問者がガッカリして帰ってしまう・・・こうした事態は避けたいです。

 >安さよりもサーバーの「安定感」や「速さ」が大事になってきます。

国内最速!?『Conoha WING』とは

最近登場したのか、国内最速をうたっている「ConoHa WING(コノハウィング) 」というレンタルサーバーサービスがあります。

評判もなかなか上々のようです・・・

色々評判を調べてみると、ベタ褒めな意見ばかりではありませんが、とりあえず速いというのは間違いないようです。

入会費は無料で、一番安いベーシックプランだと、月費は最大で1200円・・・最安レベルのロリポップと比べたらさすがに高いですが、このぐらいなら商用で安定感を求めるなら全然アリかも。

他には、ロリポップ!で下から2番目に安いライトプランだと、データベースは1コしか登録できないのですが、Conoha Wingならベーシックプランでも60個も登録できるみたいです!

また、ロリポップさんでは有料のバックアップサービスなんかも、Conoha Wingさんだと無料で使えるみたいですね♪

サーバーの回線が「速い」とはどういう事?速いと何が良い?

安定感はなんとなくわかるんですが、「サーバー(の回線)が速い」と何が良いのか?がイマイチピンと来ませんでした。

これについては、サイトの表示速度に影響するようです。サイトの表示速度が速いほど、google からの評価も高くなるようです。つまり、「検索順位」にも影響してくるという事ですね。これはビジネスでサイトやブログを運営する場合は、バカにできない要素です。

最速・快適なWordPressライフを実現できる最強の組み合わせの一例【サーバー+WPテーマ】

・レンタルサーバーに、この「ConoHa WING(コノハウィング) 」を使い、

・WordPressテーマには、無料でもカスタマイズ性が豊富で動作も軽く快適な「ルクセリタス(Luxeritas)」(※今このブログで使用しているテーマ)

こういったものを組み合わせたら、ブログの更新作業も快適で、アクセスが集中しても重くならない、とっても便利なWordPressライフが実現できそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました