NFTブームが再燃!自分で作って売るのもアリ!?

どうもです、久しぶりの更新となります。

正直、以前に私が狙い目・オススメだと思っていた仮想通貨は、あんまりパッとしませんでした・・・orz

BTCST、τBTCとか、τDOGEあたりはもう全然ダメ・・・ τBTCは、投票の結果流動性がなくなるような決定がなされてしまったのがダメでしたね。もうBTCSTには全く期待していません。

MDXとかも微妙ですが一応自分は少額をMDEX.COMでステーキングしてます。

一方で、だいぶ前にこちらでも取り上げた「NFT」は、今またブームになってきており、熱いと思います!

> 「NFTって何?」 という方はこちらの過去記事をお読みください。仮想通貨・初心者向け解説となっております。

最近ではイケハヤがNFT入門のメルマガを始めたり、マナブくんがCryptPunksで3800万のNFT(ラクガキみたいなgif画像にしか見えんのですが・・・)を購入したりしています。

NFTに関しては、売買の差益で稼ぐ他に、「自分で作って販売する」という稼ぎ方があります。

最近のニュースでは、8歳の子供(※ただし英才教育)が描いたラクガキみたいなNFTが数百万で売れたとかもありました。

そんなニュースを聞いたら、多少なりともイラストやお絵描きの心得のある自分は、
「よーし!それなら私も適当に絵を描いてNFTにして売ってみよう♪」
って思いました。

イケハヤ氏は、忍者シリーズみたいなNFTを、(多分イラストレーターに外注して)作って販売しているようです。

絵を描くのが好きな人は、自分で作って販売してみるのも非常にオススメです。

難しいことはさておき、こういうのはスピードが大事かなという気がします。

(「鉄は熱いうちに打て!」ですな)

問題点があるとすれば、たとえばopenseaのようなNFTマーケットサイトに登録する際にETH(イーサリアム)で手数料がかかるようなんですが、これがけっこう高い(1万円以下だとは思いますが・・・)みたいで。

あとは、送金の際のミスでお金が消えてしまったとか、そういうトラブルにも注意です。

日本ではまだなじみが薄いので、しっかり情報収集していきたいところです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました