仮想通貨投資・2か月目。初心者でも”自信アリ”の理由とは?

スポンサーリンク

失敗しながらも経験値アップ!(資産もUP…?)

仮想通貨を本格的に始めて、まだ2か月目ぐらいの初心者です。

最初は欲に駆られて「日利50%で増える!?」みたいな、冷静に考えたら明らかにおかしいものに飛びついてしまったりして大損もしましたが、痛い目も見たせいで徐々にやり方が分かってきた気がします。

そうはいっても、ビットコインが大きく下落すると、多くのアルトコインも釣られて下落したりするのでそういう時にヒヤっとしますね。

そんなときも必ず来るのだから、そういう時にどうするのか?をしっかり想像して、備えておくべきですね。

最初のうちは、レバレッジ取引でデイトレードのような事もしていたんですが、あまり勝率も良くないし、なにより相場が気になって時間がとられてしまうので、今はレバレッジをかけない、現物投資の中~長期のスイングトレード(といっても、数日~数週間、数か月ぐらいの)がメインになっています。

これは無理がないので仮想通貨の初心者にも向いてるやり方だと思います。

スポンサーリンク

私のポートフォリオはこんな感じ!

私の仮想通貨のポートフォリオを一部公開します↓

BTC: 10%
ETH: 9%
BNB: 15%
DOT: 6%
CAKE: 10%
ステーブルコイン:10%前後

その他アルトコイン: 約40%

実際のポジション比率とはやや異なりますが、自分の理想としてはこんな感じかな、と。

アルトコインの比率が多すぎると思われるかもしれませんが、最近はビットコインはモタついていますし、一部のアルトコインや新しい銘柄の中にはビットコイン以上に伸びる銘柄もあるのは事実です。

ちなみに「ポートフォリオ」というのは、ここでは「自分が持ってる仮想通貨の種類とその配分」という意味で使っています。

今年は仮想通貨市場は勢いがあるので、初心者でも稼ぎやすいチャンスシーズンかなと思っています。

今年は波が来てるので初心者でも勝ちやすい!?

仮想通貨市場は、今年(2021年)さらに倍ぐらいに拡大する見込みがあります。

参考動画↓

それだけお金が仮想通貨市場に入り込んでくるということは、ビットコインはじめ、アルトコインも値上がりする可能性が高いって事でしょう。

(ビットコインは仮想通貨の代表という事で(?)その値動きが他の仮想通貨にもある程度影響することが多いです)

今はアルトコインの種類も一万近くあるらしいので、すべての仮想通貨が上がっていくわけではありません。

その辺は株とおなじで、上がっていく銘柄もあれば、逆にクズ同然になってしまうような銘柄もある。

俗にいう「草コイン」というのは、新規上場したばかりでまだあまり流通量もなく、一般的にまだ知られていないアルトコインの事です。

成長が期待できる草コインを安いうちに買っておき、それがブレイクして10倍、100倍・・・になれば一気に大儲けできる、というわけで草コイン狙いも流行りましたよね。

(売れないアイドルや歌手を、かけだしの頃から才能を見つけて応援するのに似ています)

ただ、この草コイン狙いは、よくよく見極めないと、やっぱりゴミになる可能性も高いわけです。

自分はイケハヤ氏の仮想通貨メルマガを読んで勉強し、イケハヤさんのオススメする銘柄にも投資してみたんですが、

すべてが当たったわけではないにしろ、本当にグングン伸びてきた銘柄もあって、総合的には儲かってるかな、という感じです。

とはいえ、初心者は謙虚に、初心者向けの投資スタイルを貫いた方が身のためだとは思いました。

イケハヤ氏自身が「初心者向けではないので要注意」と書いていたんですが、”魔界の草コイン”と言われる怪しい銘柄にも手を出した結果、大きな損失を出してしまったからです。

(正直、たしかに手を出した自分が悪いけど、こんなハイリスクなものは紹介しないでほしかった・・・という思いです)

魔界の草コインに手を出した結果、損失も出したけど、転んでもタダでは起きないというか、失敗により経験も得たので、そのあとは少しずつ利益を出せるようになってきたかな、という感じです。(笑)

BTC(ビットコイン),ETH(イーサリアム)は日本の取引所でも売買できますが、

BNBやDOT,CAKEといった、世界的にはかなりメジャーなアルトコインも未だ日本の取引所では売買できないので、

本格的に仮想通貨をやるなら、海外取引所で口座を開くのは必須だと思います。

バイナンスとか、日本の取引所と違ってメールアドレスだけですぐに口座開設できちゃうので、マジで簡単です。

とはいえ、海外の取引所で仮想通貨を始めるには、どのみちまずは日本の取引所で仮想通貨を買い、そこから海外の取引所に送金する必要があるため、
日本の取引所でも1つは口座を持っておく必要があります。

最近は仮想通貨ブームで、「5分で口座開設できる」なんてうたっている所でも身分証の確認とかで結局3~4営業日ぐらいかかってしまうケースもあるみたいなので、

仮想通貨に興味のある人は、投資のチャンスを逃さないためにも、サクっと口座だけ作っておくと良いのではないかと思います。

日本の仮想通貨取引所はまだそんなに種類がないのですが、しいて1社オススメするなら、イケハヤ氏もオススメしてる「コインチェック 」ですかね。

ビットコインは板取引も可能ですし、現在、国内の取引所では最多の14種類のアルトコインを扱っています。
マネックス傘下のグループなので、安心感もありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました