BTCSTでtBTCが掘れる!マイニングのやり方&エアドロップの受け取り方について

※こちらの記事は仮想通貨の初心者向けではなく、『PancakeSwapでパンケーキの焼き方が分かる』ぐらいからの人を対象にしています。

この記事では、

・btcstというアルトコインについて
・τBitcoin(τBTC)とは?
・τBitcoin(τBTC)の掘り方、エアドロップの受け取り方

について解説します。

スポンサーリンク

btcstとは?

btcstというアルトコインは、なんとビットコイン(btc)が掘れるという仮想通貨ですが、そんなに有名ではないかもしれません。

掘れるといっても、昔はかなり効率よく掘れたのかもしれませんが、最近ではそこまで効率よく掘れるわけでもないから、そこまで大人気というわけでもなかったのでしょう。バイナンスで取引量を見ても、そんなに多くありません。

(その分、値段が少し飛びやすいかも・・・)

また、つい最近、デノミが行われ、この通貨は価格が1/10になりました。
(その前から持っていた人は、価格が1/10になった代わりに量が10倍になったんだと思われます)

btcst,急騰の理由は・・・

また2021年4月2日より8週間にわたり、このBTCSTのホルダーさん向けに新しくできた「τ(タウ)BTC」というトークンのエアドロップが開始されました。

これにより、BTCSTは31~34$から一気に50$以上へ急騰!

(※私は値動きを追っていたのですが、急騰したのは実際にエアドロップが始まってからでした。
『わかっていたならなぜエアドロップが始まってから急騰するのか?』と疑問に思いますが、多分、多くのが思っていたよりも稼げそうだ、とエアドロップが始まってから思ったという事なのかもしれません・・・。)

その他急騰の理由としては、4/6から新たに gate.ioでもBTCSTの取引が開始されたという事なので、それも理由の一つかもしれません。

(これまではバイナンス等一部の取引所でしか売買できなかった)

自分はBTCSTは多少持っていたのですが、先日BTCSTの公式サイトをチェックした時、『1000$分以上持っている人じゃないとエアドロップの対象にならない』と書いてあったようなので、あきらめていました。

ですが、チェックしてみたら微量ですが何故か自分にもエアドロップされていましたw

τBitcoin(τBTC)とは?

τは「タウ」と読むみたいです。τBitcoin(τBTC)というのは、BTCと価格が1:1になるように固定(ペッグ)されるように作られたトークンです。

(と言っても、今のところはpancakeswapでは8割掛けぐらいの価格にしかなっていないようですが、まだできたばかりなので、もう少し経てばより1:1に近づくのかもしれません)

【5/1 追記】
最近はτBTCの流動性が増した事もあってか、τBTCの価値がBTCBを若干上回っています!! (1τbtc=1.05btcb とかそのぐらいでした)

 

このτBitcoin(τBTC)は最新の仕組みによって、これまでのステーブルコインよりも価格ペッグに自信あり、といった事がホワイトペーパーに書いてありました。(参考)

(自分はある程度英語分かりますが、Deepl翻訳で訳しながらざっくりと確認しただけなので細かいニュアンスが間違っていたらスミマセン)

スポンサーリンク

τBitcoin(τBTC)をエアドロップでもらえる条件は?

英語ですが、こちらの記事に書いてあります。

と言っても、「英語だしよくわからない・・・」という方のためにこちらでも解説します。

BTCSTを持ってる人(ホルダー)

 これは、バイナンス等の取引所の口座に入っているとか、他所の口座に預けている状態ではダメで、メタマスクなどの個人ウォレット内に直接持っている必要があるようです。

(または、BTCST公式サイトのアプリで、ステーキングしていてもOK。)

BTCST-BNB LPトークンをPancakeswapに預けている人

こちらはPancakesSwap限定の特典のようですね。たとえばAutofarmとか他所でステーキングしていても対象外になってしまうと思われます。

配布の割合で言うと、BTCSTホルダーに計84、PancakeにLPトークンで預けてる人には計10.5との事なので、より配分が多いのはBTCSTホルダーの方なんでしょう。

エアドロップの受け取り方について

エアドロップの受け取り方ですが、BTCSTの公式サイト(アプリ)のメニューバー>Airdrop をクリックすると、もらえる量が表示されているので、そこでボタンをクリックして受け取ります。

τBitcoin(τBTC)のマイニングの仕方

説明資料はこちら)

公式サイト(アプリ)を開きますと、Vaultに5種類の通貨ペアがあります。(参考画像↓)

画面上部の”Earned Rewards”のところが、現在までに掘れた量。

画面中央より下の”Vaults”の所が、ステーキングする所になっています。

<預けるトークン / 掘れるトークン>
①BTCST → BTCB
②BTCST → BTCST
③BTCST → τBitcoin
④BTCB → τBitcoin
⑤τBitcoin → τBitcoin

τBTCが掘れるのは3~5ですね。

上記画像をキャプチャした時点では、⑤が一番APYが高いです。(さっき見たら③が一番高くなっていました)

注意点として、一週間経つごとにAPYが半減していくようです。

BTCSTの価格にはどう影響するでしょうか・・・様子を見たいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました