Adobe XDをダウンロードしてみた

ポートフォリオが大体完成したのだけど、自分の制作物として展示しているのはいわゆる「模写サイト」が2つと、PHPやjQuery等を使って作ったサイコロゲーム(WEBアプリ)が1つ。今の所はそれだけだ。

サイト模写というのは、自分の作品としてアピールするにはやや弱いらしい。コードを見ないで自分でコーディングしましたといっても、「コピペしただけなんじゃねーか」と疑われたりするのかもしれないし(?)

というわけで、サイト模写よりも「架空サイト」の作成の方がいいよ、という意見をネットで見かけました。もちろん理想的なのは実際にお仕事としてサイト制作を受注し、それを展示するのがベストではあるんですが、まだ実績がないなどでそれが難しいという場合、架空サイトを載せると良い、との事。

一応、こういったものを作ってみようかなというアイデアはあるんですが、他にもやる事あったり面倒くさかったりでまだ着手してなかったんです。

今回、Adobe XDをダウンロードした理由は、この架空サイトのラフ図、設計図(なんとかフレーム?)をXDで作ってみようと思ったからです。

XDは無料版があるので、とりあえず初心者だし無料版をDLしました。また、フォトショップは単体なら月額千円ぐらいで使えるプランがあるらしい。イラレも必須となるともっとお金かかりますが、XDとPhotoshopだけなら月額千円程度でPCで使えるというわけですね。

個人で受注したりするには、XDはともかくPhotoshopは使えないと、応募できる案件が限られてしまうようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました